お知らせ

■アメリカのフィラデルフィアのフラワーショーに参加しました。(2016年3月4日~13日)
全国輸出拡大協議会(農林水産省外郭団体)がブース出展の為、当学院が作品展示の協力を致しました。日本産生花と押し花作品展示のコーナーはコンテストにおいて【フローラルブース部門ブロンズ賞】を受賞致しました。

フラワーショーの様子

■トルコ共和国アンタルヤで開催中のイベント【Flowers and Children】に出展します。
創立から37年に及ぶ押し花技術、オランダ フロリアード等々、日本の代表として学院の押し花はなくてはならないと日本政府より強く出展要請を受けました。国際情勢等考えるべき事案が多々ありますが、親日国トルコとの絆と、1985年のトルコ航空機による法人救出や2011年の東日本大震災におけるトルコの救援部隊の活躍等々、感謝の気持ちを込め、押し花展示を行います。

開催期間 平成28年4月23日(土) ~ 10月30日(日) 約6ヵ月間(191日間)
※当学院出展は、8月10日(水)~8月19日(金)
開催場所 トルコ共和国アンタルヤ県 県都アンタルヤ
開催テーマ Flowers and Children
~ 花と子供達 - 将来世代のための緑豊かな暮らしを拓く ~
学院テーマ Enjoy ~ Pleasance of Japanese Pressed Flowers ~
(楽しみ ~ 押し花を楽しむ喜び ~)
トルコ共和国アンタルヤで開催中のイベントの様子

作品紹介

現代押し花アート美術館「花慕情」に掲載されている、近藤レミ子学院長の作品をご紹介します。


最新情報

カーネーション

作品例

■押し花体験教室随時開催中![予約制]

【午前の部】10時00分~12時30分 【午後の部】13時~15時30分
場所:東京都新宿区上落合1-9-11 学院本部 [Googleマップ]
料金:\3,000(内訳:受講料、材料費は無料)
内容:カーネーションの押し花、ポストカードの押し花アレンジ
お好きな色のカーネーションをご用意ください。真っ赤などの濃い色は押した際に黒っぽくなります。ピンクや黄色など淡い色の方があざやかに仕上がります。
初めての方も楽しく作品が作れます。お一人様でもお友達とでも、気軽にお申し込みください。
→お申込み予約フォーム
カトレアコース3級の初回(1単位)として受けられます。
このまま2回目に進み本格的に受講をスタートさせることも可能です。

■作品展/イベントのご案内
たくさんの素晴らしい作品をご覧いただけます。押し花体験もございます。ぜひご家族揃ってお越しください。

・6月24日(土)  六本木アークヒルズ(東京都港区赤坂)
・6月29日(木)~7月9日(日)  伊万里図書館(佐賀県伊万里市)
・8月1日(火)~8月27日(日)  東彼杵歴史民俗資料館(長崎県東彼杵郡)
・8月29日(火)~9月4日(月)  まちかど市民ギャラリー(長崎県大村市本町アーケード)
・8月26日(土)~9月3日(日)  荒子川公園(愛知県名古屋市)
・10月17日(火)~10月22日(日)  花菜ガーデン(神奈川県平塚市)
・11月23日(金)~11月26日(日)  布引ハーブ園(兵庫県神戸市)
・11月8日(水)~11月19日(日)  鶴舞公園(愛知県名古屋市)


■教室のご案内

参加のご希望やお問い合わせは学院本部へお気軽にご連絡ください。
学院本部  0120-03-0487

・日本橋三越カルチャーサロン(東京都)
毎月第2火曜日 10時30分~ 近藤レミ子先生

・よみうり文化センター天満橋(大阪府)
毎月第2水曜日 13時30分~ 近藤レミ子先生

【新規2月開講 / 生徒募集中】
・大宮コクーンシティカルチャー(埼玉県)
第4土曜日 13時~15時30分 近藤 政代先生

【新規4月開講 / 生徒募集中】
・津島カルチャーセンター(愛知県)
第3水曜日 10時~12時 近藤 政代先生

【新規4月開講 / 生徒募集中】
・毎日文化センター名古屋(愛知県)
第3木曜日 13時~15時 近藤 政代先生

Atelier Jun 紹介

公式オンラインショップ「アトリエジュン」では、押し花器セットや教材、押し花額、押し花小物など、たくさんの商品を販売しております。プレゼントにも最適です。是非ご覧くださいませ。

学院紹介ムービー

日本レミコ押し花学院の紹介ムービーがご覧いただけます。


※動画がご覧になれない場合は、Adobe Flashを【許可】または【有効】にしてください。

楽天市場 押し花shopアトリエジュン

お問い合せ

0120-030487

受付時間 10:00~17:00
(土・日・祝日を除く)

〒161-0034
東京都新宿区上落合1-9-11
TEL (03)5389-6425(代表)
FAX (03)5389-6430

フォームからの問い合わせ

学院長の作品紹介